月間4万人が集まるWebメディア【LanTenTarp】
  • 2021-12-16
  • 2022-09-05

ワークマン「ジョイントバックパック」4,900円の爆売れキャンプ用リュック!

アウトドア用のザックと言えばモンベルやカリマーなど高価で本格的なものをイメージすると思いますが、電車や友達の車に乗ってキャンプに行くときであればそこまで本格的なザックは必要ありません。むしろもっとおしゃれで使い勝手がよくできればコスパがいいものを選びたいですよね。 そんな方におすすめしたいザックが2021年8月に発売され、それ以降SNSで話題沸騰中のワークマンのジョイントバックパック ハイカーズエ […]

  • 2021-12-04
  • 2022-08-28

ワークマン「パラフィン帆布ミディアムトート」全色揃えたい780円の万能バッグ!

気が付くとちょこちょこ物が増えていくキャンプにトートバッグはいくつあっても困ることはありませんよね。キャンプ道具を収納したり、ごちゃついた小物をひとまとめにするときなどトートバッグは欠かせない万能バッグになります。 でもトートバッグって「まっ、これでいいっか…」というものはあっても「これだ!」というものってないですよね。マチがなかったり素材が柔らかすぎてヘロヘロしてたり、カビが生えやすかったり・・ […]

  • 2021-11-27
  • 2022-02-18

ふるさと納税でキャンプギアをお得にゲットしよう!【第二弾 食器編】

キャンプで楽しみなイベントと言えば「食事」という方も多いと思います。普段家で使う調理器具や食器と違った見た目や質感のキャンプギアでキャンプ飯を作ると、非日常感が感じられて楽しいですよね。キャンプギアを一から揃えるとなるとかなり出費がかさむので、ふるさと納税をうまく利用してキャンプギアをそろえていくのもおすすめです。 そこで、ふるさと納税でお得にゲットできる「食器編」をまとめてみました。今年も各地か […]

  • 2021-11-26
  • 2022-11-12

ふるさと納税でキャンプギアをお得にゲットしよう!【第一弾 焚き火編】

年末になると各種メディアが取り上げる話題と言えばふるさと納税です。ふるさと納税とは、ちょっとした申請をすることで、年収に応じて決められた上限金額の範囲内であれば実質自己負担2,000円で寄付した額に応じて様々な返礼品がもらえるという安倍政権が創設した正式な制度です。 この制度が創設されてから10数年経ちますが、各自治体は自分の地域をアピールするために魅力ある返礼品を設定することに力をいれてます。中 […]

  • 2021-11-14
  • 2022-08-28

Tokyo Camp「焚き火台」Amazon三冠の肩書は本物だった!

いざ焚き火台を購入しようと思ったとき、あの焚き火台かっこいいんだけど大きくて重いのがちょっとなぁ・・・と思っている人いませんか。 オートキャンプオンリーだし特に気にしないという人もいると思いますが、車への出し入れや自宅に保管するときなど、なんだかんだ言って軽くてコンパクトに収納できるものは徐々に魅力的に感じていきます。特に長く使い続けるものについては必ずと言っていいほど最終的に大きさ重さの不安が出 […]

  • 2021-10-20

安心安全な薪割りは「トリパスマイクス」のクサビがおすすめ!

そろそろ薪割りに挑戦したいけどなんとなくハードルが高いイメージがあるため二の足を踏んでいる焚火愛好家の方も多いのではないでしょうか。 どうしても薪割りと聞くとオノやナタのような大きな刃を振りかぶってガツンと薪を割るイメージが強いため、特にお子様がいる家庭ではなかなか手が出しづらいと感じてしまうのではないでしょうか。 そこで今回は薪割りの危険なイメージを払拭して、お子様にも安心して薪割り体験ができる […]

  • 2021-10-14
  • 2022-02-06

KEEN「ハウザースリースライド」履きやすく脱げにくい!秋キャンプ一押しシューズ!

KEENと言えば履き心地とデザイン性を備えた個性的なシューズをタウンからアウトドアユースまで幅広く展開しているブランドになります。 老舗ブランドと思っている人ももしかしたらいるかもしれませんが、実は2003年に誕生した比較的新しいブランドになります。 今回ご紹介する「ハウザースリースライド」は秋キャンプに最適な「楽」「暖」「キュート」の3拍子が揃ったシューズです。その魅力についてさっそく詳しくご紹 […]

  • 2021-08-28
  • 2022-10-27

ワークマン「防炎キャンパーモック」1900円で買える秋冬キャンプのおすすめシューズ

安心して焚火を楽しむためは火の粉に強いキャンプギアが欠かせません。テントやタープ、グローブやウエアなど、火の粉に強い素材を使用したキャンプギアが増えていますが、今回ご紹介するワークマンの防炎キャンパーモックは「火の粉に強いシューズ」になります。 火の粉は上に舞うものと思っている人が多いと思いますが、実は足元にも火の粉は飛んできます。朝起きたら大切なシューズが穴だらけだったなんて悔しい思いをした人も […]

  • 2021-08-22
  • 2022-10-22

ワークマン「アーバンハイク」街からキャンプまで足元は1900円のこれで決まり!

キャンプで履く靴といえばTHE NORTH FACEやKEEN、MERRELLといったタフでおしゃれなものを思い浮かべる方が多いと思います。もちろん見た目だけでなく、水に強く、火の粉で穴があきづらいものであればそれこそキャンプシーンに最適な靴と言えるのではないでしょうか。 そんな魅力的な靴に仲間入りする形で、ここ数年飛ぶ鳥を落とす勢いのあるワークマンから2021年に「DIA高撥水シューズ アーバン […]

  • 2021-08-07
  • 2021-09-25

クイックキャンプ「ウッドローチェア」はカーミットチェアに負けず劣らず満足度No.1チェア

キャンプで一番長い時間を過ごすギアと言えば椅子(チェア)ですよね。体格やキャンプスタイルによってその人の好みやセンスといった個性がでてくるとても面白いギアでもあります。特にサイトをナチュラルテイストに統一している人にとって、心の底ではカーミットチェアのような木製チェアが欲しい気持ちがあっても高品質がゆえの値段の高さに購入を思いとどまる人も多いのではないでしょうか。 最近ではカーミットチェアにそっく […]