2022.5 2,000PV/日達成 末永くお付き合いください♪

キャンドゥ「ステンレスシェラカップ」知れば知るほど欲しくなるシェラカップ!

取り皿やコップとしてはもちろん、計量カップや調理道具にも使えるキャンプギアといえばシェラカップ。万能さで言ったらキャンプギアの中でも群を抜いてると言っても過言ではありません。

シェラカップは様々なアウトドアメーカーから発売されていますが、形や大きさ、材質や持ち手の形状など独自の工夫が注力された商品になっています。

最近では大手100円ショップでもシェラカップを発売するようになりました。シェラカップに少しでも興味を持っている方はぜひキャンドゥのシェラカップを検討してみてください。コスパが高くアウトドアメーカーに決して引けを取らないクオリティーの高さにびっくりしました。

キャンドゥ「ステンレスシェラカップ」をさっそくご紹介いたします。

キャンドゥ「ステンレスシェラカップ」のスペック

材質18-8ステンレス鋼
サイズφ12×17×4.5cm
容量320ml
原産国made in JAPAN

シェラカップの中でも一般的な容量の320ml。

アルミ製やチタン製のシェラカップもありますが、使い勝手やコスパを考えるとステンレス製のシェラカップに軍配が上がります。

シェラカップはスタッキングによる収納性が抜群!

キャンドゥ「ステンレスシェラカップ」ここがすごいぞ6つのポイント

キャンドゥ「シェラカップ」のすごいと感じたところを6つのポイントに絞ってご説明いたします。

アウトドアメーカーと同等の作り込み

他の100円ショップでも110円(税込み)でシェラカップを購入することができます。なぜ価格が5倍もするキャンドゥのシェラカップをおすすめするかというと、アウトドアメーカーのシェラカップと同等の作り込みがされているからです。

具体的には、キャンドゥのシェラカップはアウトドアメーカーと同じようにシェラカップの縁が折り返されているため全体的に強度が高く、触れたときの口当たりがなめらかになるように仕上がっています。さらに持ち手がシェラカップの縁の中をぐるっと一周通っているため、取っ手の強度を高める構造になっています。

シェラカップは長く使うキャンプギアのため、構造がしっかりしたシェラカップを選ぶといいと思います。

ちなみに110円で販売されているシェラカップは持ち手が溶接で固定されているため少々不安を感じます。

絶妙な形状をした持ち手

シェラカップは持ち手に人差し指を引っかけて使用します。指一本だと安定しないため、先端の折り返された部分を中指で支えることで安定して持ち上げることができます。この折り返された部分に各社のノウハウが込められていて、キャンドゥのシェラカップは中指に絶妙に沿う感じで湾曲した形状になっているため指2本で支えても指が痛くなることはありません。

当然指の形によって印象は異なると思いますが、我が家の感想としては大人から子供までみんな持ちやすいと評判です。

錆に強い高級ステンレスを使用した国産品

ステンレスと言えば文字通りSTAINがLESSな金属です。つまり錆びない金属ではなく錆びにくい金属になります。一般的なステンレスと言えばSUS304やSUS430ですが、SUS304はSUS430と比較して錆びに強い性質を持っています。このためSUS304は高品質で高級なステンレスになります。

キャンドゥのシェラカップは18-8ステンレス鋼(=SUS304)で作られているので、良質なステンレスを使用した商品になります。このため口に触れても安心して使うことができます。しかも製造場所は金物で有名な新潟県の燕市と聞けばもうこれ以上説明することはありませんね。

とにかくシンプルなシェラカップ

キャンドゥのシェラカップはブランドロゴの刻印がありません。シンプルでベーシックなデザインです。

メーカーロゴが大好きな人がいますが、シェラカップにメーカーロゴって本当に必要ですか?かっこよさや安心感、見栄など理由は様々あると思いますし、確かにロゴがドーンと書かれたものはかっこよく見えます。でも大抵のシェラカップは底面にロゴが刻印されてるため、使用中に見えることはほとんどありません。つまり、シェラカップとしての機能が満足できればロゴはなくてもいいのではないでしょうか。無印良品の商品と同じ考え方ですね。

ロゴがあると凸凹した形状に汚れが溜まりやすいため、そういった意味でもこちらは衛生面においてメリットがあります。

7つの目盛り付き

内側に目盛りがついてるシェラカップは他にもありますが、こちらのシェラカップは50ml~250mlまで50ml刻みのほかに、90mlと180mlと全部で7つの目盛りが付いてます。180mlはお米1合分の水の量ですので、水分量がとても重要なごはんを炊くときの計量カップとして使うこともできます。

目盛り付きのシェラカップは例えばハイボールやお湯割りなどシェラカップで作ったあとそのまま口元に持っていくこともできるので、洗い物が少なくて済みます。

550円(税込み)の破格の値段

シェラカップはどんなに安くても1,000円を下回るものはなかなかありません。多くの人が必ず候補にあげるスノーピーク製やユニフレーム製となると1,500~2,000円程度になります。これを考えると550円は破格の値段といってもいいでしょう。

シェラカップはとにかく万能に使えるキャンプギアです。このため1人1個というよりは2~3個使うのが当たり前になっています。キャンドゥのシェラカップだと3個買っても1,650円なので少ない出費でキャンプをめいいっぱい楽しめます。

キャンドゥ「ステンレスシェラカップ」のまとめ

今回は、550円で買えるキャンドゥのステンレスシェラカップをご紹介しました。

大手アウトドアメーカーと同等の作りのシェラカップがたった550円で手に入れることができます。店舗によっては売り切れ状態となっているので、これからシェラカップを買い揃える方や買い足しを考えている方は是非複数の店舗を回る覚悟で手に入れていただければと思います。

知れば知るほど気になって欲しくなるキャンドゥのステンレスシェラカップの紹介でした。

パラコードでカスタムしてみました(2022.3.13更新)

シェラカップのもはや定番カスタムになっているパラコードカスタムをご紹介します。

興味がある方は是非こちらをご覧ください。

それでもやっぱり有名メーカーのものが欲しい方へ

そんな方にはこちらをお勧めします。どれを購入しても満足できる商品ばかりです。

LanTenTarp最新情報をチェックしよう!