2021.3 700PV/日達成  2021.4 1000PV/日達成! 末永くお付き合いください♪

セリア「コンパクト焚火台」100均焚火台の完成形!こんな焚火台待ってました!

使い勝手がよくとにかくコンパクトに収納できる焚火台がついにセリアから発売されました。もちろん100円(税抜き)です。

今までは、L字型をした3枚のパーツを組み立てるもので、どちらかと言えば五徳用のものを焚火台の代わりに使用したことがある人もいると思います。

今回発売された「コンパクト焚火台」は、プレート2枚で構成された、まさに「焚火台に特化した商品」となります。

ちょっと枝木で焚火をしたいときやソロキャンプに使える焚火台をぜひご紹介いたします。

セリア「コンパクト焚火台」はこんな人におすすめ

  • ソロキャンプやちょっとした焚火を楽しみたい人
  • 焚き木を横積みしたい人
  • 100均キャンプ道具が大好きな人

セリア「コンパクト焚火台」はどこの売り場に売ってるの?

空前のキャンプブームのおかげで、最近はどの100円ショップでも最も人目のつく一等地にキャンプ道具売り場が設けられています。

入れ替わりの激しい商品群のため、後から後悔しないためにも見つけたときに購入することをおすすめします。

セリア「コンパクト焚火台」のスペック紹介

商品名コンパクト焚き火台
材質スチール(亜鉛メッキ)
サイズ(使用時)13cm×16cm×7cm

(収納時)13cm×16cm×1.5cm(参考)

重さ132g(実測値)
セリア公式HPで「本格キャンプグッズ」として紹介されています。
出典:Seria

セリア「コンパクト焚火台」のおすすめポイント

先ほども言いましたが、これまで100均の焚火台と言えばこんな感じの五徳を代用するイメージでした。これを焚火台として使用する場合、焚き木を合掌型にセットするとあまり多くの焚き木をくべることができません。また、焚き木を立てるようにセットすると五徳の高さが低いため、焚き木の長さに注意しないと倒れて危険な状態となることがありました。

セリアの「コンパクト焚き火台」はファミリーサイズの焚火台でもよくある「X字型」をしているため、焚き木を横積みすることができます。つまりある程度の量の焚き木をくべることができて、しかも焚き木が倒れる心配はありません。まさに焚火台に特化した商品と言えます。

セリア「コンパクト焚火台」の組み立て方

1.折り曲げ作業

2枚のプレートに設けられた各2箇所のベロを「すべて同じ方向」に折り曲げます。

少し力のいる作業になりますが、机の縁を使って作業を行うと比較的きれいに折り曲げることができます。

この作業の目的は、組み立てた後に相手のプレートを支えることで股割り状態にならないようにするためです。

どの程度折り返せばいいの?
商品の記載事項には「90度ほど折り曲げる」と書かれています。見た目とバランスから考えると、90~120度がしっくりくる印象です。

2.合体作業

先ほど折り曲げたベロが上向きになる状態で、2枚のプレートに設けられたスリット同士を組み合わせてスライドインさせます。
以上で完成です。

セリア「コンパクト焚火台」を使用する際の注意事項

焚き木を横積みするタイプの焚火台は、空気の流れを作って燃焼効率を高める必要があるため、プレートに穴があいています。

こちらも1プレートにつき8か所穴があいているため、焚火の最中に穴から灰が落ちて地面を痛めてしまう危険があります。

難燃シートを持っている人はもちろんそれでいいですが、せっかくなので同じくセリアで売っている「食器用プレート」を受け皿になるよう下に敷いてみました。なかなかのシンデレラフィットです。

セリア「コンパクト焚火台」の少し残念なところ

たった2枚のプレートで構成されたとてもシンプルな焚火台ですが、一度使用すると折り曲げた部分が突出してしまうため、収納スペースはプレート2枚分の厚み(1.2mm)にはなりません。無理に元の形に折り戻してしまうと、スチール素材のため簡単に折れてしまいます。収納する際はこの点に気を付ける必要がありますが、これでもかなりコンパクトになります。

セリア「コンパクト焚火台」のまとめ

いかがでしたでしょうか。焚火に特化した焚火台がようやくセリアから発売されました。

しかも焚き木が横積みできる焚火台は余計な心配をせずに焚火に集中できます。この形状は100均焚火台の完成形と言っても過言ではないと思います。

ちょっとした焚火やソロキャンプのおともにぜひいかがでしょうか。

実際の燃焼テストの様子は後日別記事でアップする予定です。しばらくお待ちください。

関連記事

メスティンとは日本語で「飯盒」のことを指します。最強のキャンプ道具とも言われるメスティンは、代表格ともいえるトランギアをはじめ、多くのメーカーから様々なメスティンが発売されています。実際にAmazonで「メスティン」と検索するとサイ[…]