2021.3 700PV/日達成  2021.4 1000PV/日達成! 末永くお付き合いください♪

キャンドゥ「スチールツールボックス」キャンプシーンのコーヒーグッズ収納に最適!

キャンプ道具にスチールやブリキのギアを上手に取り入れてるキャンパーはとてもおしゃれで玄人感が漂いますよね。

定番ギアと言えば「無印良品」のスチール製工具箱や「マーキュリー(MERCURY)」のブリキ製ツールボックスです。でもこちらは最低でも1,000円以上するので、後から後悔しないように中に入れるものをじっくり悩んでから購入する方がほとんどだと思います。

そんな中、先日キャンドゥ(Can★Do)に立ち寄ったところ、キャンプシーンで使えそうな真っ白なスチールボックスを発見しました。お値段はなんと550円(税込み)!

550円ならとりあえず買っておいて、後からじっくり何を入れようか悩んでもいいですよね。

さっそく購入してきたので商品のご紹介とキャンプシーンでよさそうな使い道をいくつかご紹介したいと思います。

キャンドゥ「スチールボックス」のスペック紹介

サイズ外形:19.5cm×12.5cm×7.5cm
内のり:19cm×12cm×7cm
材質スチール
重さ465g

キャンドゥ「スチールボックス」はどこの売り場に売ってるの?

スチールボックスは「キャンプ道具売り場」に置いてありました。商品自体は特にキャンプ用として設定されていないと思うので、もしかしたら「工具売り場」にあるかもしれません。

見つからないときは店員さんにお尋ねください。

キャンドゥ「スチールボックス」の使い道をご紹介

何を収納しても様になるスチールボックスですが、私がおすすめする使い道をいくつかご紹介させていただきます。

コーヒーグッズ入れ(★おすすめ)

  • キャンドゥコーヒーミル
  • 100均SEASONING BOTTLE(コーヒー豆入れ)
  • コーヒーメジャースプーン
  • 100均コーヒードリッパー(MUNIEQのテトラドリップでも可)
  • ペーパーフィルター

コーヒーをより本格的に楽しむためにはコーヒー豆のほかに、コーヒードリッパーやコーヒーミルなどのコーヒーグッズがいくつか必要になります。

でも意外とコーヒーグッズを一つにまとめたくてもうまくまとめられない人っていませんか?

こちらのスチールボックスはコーヒーグッズが気持ちいいほどピッタリ収納することができます。

関連記事

500円でコーヒーミルが手に入ることで話題となった「ダイソー(DAISO)コーヒーミル」。あまりにも人気商品のためしばらく入手困難な状態が続きました。最近徐々に店舗で見かけるようになりましたが、地域によってはいまだ入手困難な状態が続[…]

関連記事

キャンプでワクワクするイベントは何でしょうか?焚火時間、テント泊、自然遊びなど日常では味わえない楽しみが目白押しですよね。中には自然の中で味わうドリップコーヒーという方も多いのではないでしょうか。ドリップコーヒーを楽しむためにはドリ[…]

ポーレックスの「コーヒーミル2ミニ」でも問題なく収納できます。

ライト類入れ

  • WAQ「LEDライト」
  • 交換用電池
  • ヘッドライト 2個

ヘッドライトやLEDライトなど意外とごちゃついていませんか?特にヘッドライトを雑に収納しているとバンドが絡まって取り出しづらかったりしますよね。

そんな時はこちらのボックスにライト類をまとめて収納すると使いやすいと思います。交換用電池も収納しておくことをお勧めします。

関連記事

キャンプシーンではいくつものランタンを使用するケースがあります。サイト全体を照らすメインランタン、テーブルに置いて手元を照らすランタン、テントの中で就寝用として使用するランタン。メインランタンはできるだけ明るく、就寝用のランタンは最[…]

WAQのLEDライトはとても明るく温かみのある暖色系のランタンです。キャンプ~災害時まで大活躍するLEDライトです!

濡れティッシュ入れ

小さなお子様がいる方は濡れティッシュに「おしりふき」を使用している人も多いと思います。

これを聞くと「エーッツ!?」と思う人もいると思いますが、「おしりふき」はアルコール成分が入っていない濡れティッシュなので安心してください。

意外と濡れティッシュって生活感が出るというか、テーブルの上で違和感を感じることがあるので、こういった使い方もおすすめです。

キャンドゥ「スチールボックス」をステッカーチューンしてみました

柄のない真っ白なデザインだからこそ自分好みにアレンジしてみましょう。今回はノースフェースのステッカーを貼った時をイメージしてみました。

とにかくかっこいいです!とても100均商品とは思えないくらい高見えしました。

キャンドゥ「スチールボックス」のまとめ

いかがでしたでしょうか。550円でスチールボックスが買えると聞くと買わない理由はありません。

使い道は人それぞれですが、お気に入りのギアを整理するのにちょうどいいサイズのボックスです。

話題の商品になりそうな臭いがするので、見つけたときは是非購入することをお勧めします。