2021.3 700PV/日達成  2021.4 1000PV/日達成! 末永くお付き合いください♪

VICTORINOX「ハントマン」、15種類の機能がぎゅっと詰まったマルチツールがキャンプで大活躍!

今から約20年前、カッコよさに一目ぼれして買ったハントマンが今になってキャンプで大活躍しています。

どんなに優れたナイフでも、切ること以外あまり役にたちませんよね。

ハントマンは切ること以外にもキャンプで使える機能がいくつも入っていながら手の平にすっぽり収まる万能ツールになります。

だからこそ私はキャンプに行くとき必ずハントマンも持ち歩くことにしています。

約20年経った今でも、ノーメンテで切れ味抜群のハントマン、キャンプで特に使用頻度の高いツールに焦点を当ててご紹介したいと思います。

VICTORINOX「ハントマン」の特徴

登山やハイキング、キャンプで木を切ったり、ロープを切るのに最適
15種類の機能を搭載したスイス製マルチツール
はさみ、のこぎり搭載

VICTORINOX「ハントマン」のスペック

ツール

15機能

ラージブレード、スモールブレード

カン切り、マイナスドライバー 3mm

せん抜き、マイナスドライバー 6mm

ワイヤーストリッパー、リーマー(穴あけ)/千枚通し、コルクせん抜き

はさみ、のこぎり、マルチフック

つまようじ、ピンセット、キーリング

サイズ91mm×21mm
重さ97g
素材ABS樹脂またはセリドール樹脂

VICTORINOX「ハントマン」の15種類の機能の概略

VICORINOXのマルチツールを初めて目にする人にとって、どんな機能があるのかよくわからないと思います。

まずは概略についてご紹介いたします。

VICTORINOX「ハントマン」のキャンプで使える機能の紹介

第1位:ラージブレード


手持ち部分が9cmあるため、しっかりグリップした状態で使うことができます。

刃渡り6cmのためちょっとした果物を切るなど果物ナイフに適しています

ある程度大きさのあるジャガイモや玉ねぎ、キャベツなどを切るときはもう少し大きいナイフがあった方がいいと思います。

特に歯を研いだりしていませんが、約20年経った今でも切れ味は抜群です。

第2位:カン切り


「トマト缶」「コーン缶」「ツナ缶」はキャンプ料理でよく使う缶詰食材ではないでしょうか。

プルタブ方式であれば必要ありませんが、海外製品やお買い得商品であった場合はカン切りがないと開けられないことがあります。意外と買った後に気付くことが多いため、マルチツールさえ持っていれば困ることはありません。

また、ガス缶を捨てる際に穴をあけるためのマナー用ツールとしても使えます。

第3位:はさみ


意外とはさみってキャンプで使いますよね。野菜袋の口を開けたりロープを切ったりするときに使えます。

調理用ばさみとして使うには能力不足になります。

第4位:コルクせん抜き


特に秋冬キャンプになるとホットワインを飲みたくなる人も多いと思います。

ワインボトルの栓がキャップタイプのものであれば必要ありませんが、コルクタイプの場合、コルクせん抜きがないとお手上げ状態になります。

そんな時にさっと差し出してみてはいかがでしょうか。

第5位:ピンセット


先日、素手で薪を触った時に指にトゲが刺さってしまったことがありました。

ピンセットがなかったら、トゲを取りだすために指をしごくなどして痛い思いをするところでした。

常に必要というものではありませんが、特にお子さんがいるご家庭ではこういったいざという場合に備えたツールはとても助かります

なんとこんなところに収納されています。

第6位:のこぎり


サイズ的に薪など太いものを切るほどの能力はありません

どうしても手で折れない木や枝を切る必要があるときに使います。

火種用に木くずを作ることもできる道具です。

VICTORINOX「ハントマン」のちょっと残念なところ

ツールによっては引き出しが固い


ツールを使うときは、爪をツールの凹みにひっかけて引き出すことになりますが、ツールによっては爪が割れるくらい引き出しが固いものがあります

滅多に使わないツールや、引き上げる力が伝わりにくい腕の短いツールを使うときは、爪ではなく鍵やコインなどの薄い金属を凹みに引っ掛けて引き出すことをお勧めします。

特に私が固いと感じたツールは「リーマー(穴あけ)/千枚通し」です。

VICTORINOX「ハントマン」のまとめ


ハントマンはキャンプで使える機能がぎゅっと詰まった手の平サイズの万能ツールです。

キャンプで起こる予期しない状況にスマートに対応できるよう、ハントマンをこっそりポケットに忍ばせてみてはいかがでしょうか。

荷物を減らしたいソロキャンプにも最適なツールだと思います。ぜひ参考にしてください。

 


記事がありません。