2022.5 2,000PV/日達成 末永くお付き合いください♪

いつものカレーはもう卒業!ダッチオーブンで作る濃厚コクうま無水カレー!

ファミリーキャンプの定番料理と言えばカレーですよね。そろそろいつものカレーに飽きてきたけど、子供たちのことを考えると刺激の強いスパイスを使うのに抵抗があるしどうしたらいいか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

そんな時にぜひおすすめしたいのが「無水カレー」。水を使わずトマトに含まれるたっぷりの水分で作るため、いつものカレーとは比較にならないうまみが凝縮されたカレーに仕上がります。おとなもこどももペロッと完食するコクうま無水カレーのつくり方をご紹介いたします。いつものカレーのように誰でも簡単に作れるのでぜひお試しください。

無水カレーをおすすめする理由

  • いつもと一味違うカレーが楽しめる
  • 素材そのものの味を楽しめる
  • トマト嫌いな人もたっぷりトマトを食べられる

材料(4~5人分)

(★)玉ねぎ:1個

(★)にんにく:チューブ4cm程度

(★)しょうが:チューブ2cm程度

(★)油:適量

(■)とりもも肉:250g

(▲)トマト:大3個

(●)じゃがいも:2個

(●)にんじん:1/2本

(〇)カレールー:5皿分

トマト以外の食材は何でも構いません。いつものカレーと同じように好きな素材をお選びください。

調理道具

ダッチオーブン(10インチ)

ダッチオーブンは無水カレーのうまさを最大限に引き上げてくれる万能調理道具です。

作り方

下準備

玉ねぎとトマトはくし切り、じゃがいもとにんじんは乱切りにします。

トマトは後でつぶして水分を出すためくし切りで問題ありませんが、皮の触感が気になる方は角切りにするといいと思います。

玉ねぎを炒める

ダッチオーブンに油、にんにくとしょうがを入れて玉ねぎを炒めます。

お肉を焼く

お肉を投入します。ここではお肉をじっくり焼く必要はなく、表面が白っぽくなるくらいで問題ありません。

トマトを投入

トマトを投入します。
木べらを使って頑張ってトマトをつぶしましょう。びっくりするくらいトマトに含まれたたっぷりの水分があふれ出てきます。
トマトはどこまでつぶせばいいの?と思った方、あとでじっくり煮込むため、ある程度水分が出ていれば特に神経質になる必要はありません。
木べらを使いましょう。ダッチオーブンは高温に熱せられているため、樹脂製のへらだと溶けて体に害を与える可能性があります。

その他の素材を投入

(●)じゃがいも、にんじんを投入して素材に火を通します。

カレールーを投入して煮込む

最後にカレールーを投入します。ダッチオーブンの蓋をして約1時間弱火でじっくり煮込めば完成です。
お酒と会話に夢中になるとついつい目を離しがちになります。焦げないようにできるだけちょくちょく木べらでかき混ぜてあげましょう。

大人向けのアレンジ

無水カレーは野菜の甘さが加わるためいつものカレーと比べて少し甘めになります。少し辛味が欲しい場合はこちらのスパイスをおすすめします。これ一つあるだけで、子供用に甘口にしつつ大人は中辛といった好みの調整ができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。水を使わず素材の水分のみで作る無水カレーは、素材のうまみが凝縮された濃厚な味わいを楽しむことができます。最近我が家のカレーは無水カレーに置き換わるほど無水カレーにドはまり中。いつものカレーを卒業したいと思っている人は是非お試しください。

関連記事

キャンプでホカホカのご飯を食べたい!でも失敗は許されないし...結局レトルトご飯で済ませている方も多いのではないでしょうか。結論からいうと1つの道具と2つのポイントさえおさえれば誰でも簡単にご飯が炊けます!失敗知らずのおいし[…]

関連記事

キャンプ料理の代名詞といえばダッチオーブンを使った煮込み料理。前回ご紹介した「激ウマとろっとろスペアリブ!」に続いて今回は「激ウマほろっほろ豚の角煮!」をご紹介いたします。濃すぎず薄すぎない上品な味付けの豚の角煮がキャンプ場で簡単にできてし[…]

関連記事

食事をシェアすることも多いグループキャンプ、うちは何を作ろうか・・・と悩むことありませんか?せっかくなので豪華でインパクトがあるものを作りたい、でもできれば簡単に作れるものがいいですよね。そんな時におすすめなのがダッチオーブンを使ったキャン[…]

LanTenTarp最新情報をチェックしよう!