2021.3 700PV/日達成  2021.4 1000PV/日達成! 末永くお付き合いください♪

コニファーコーン「アングルマスター」手のひらサイズの折り畳み式トングをレビュー!

このトング誰のだっけ?使った後のトングはどこに置けばいいの?そんな悩みを解決してくれるのがコニファーコーンのアングルマスターです。

アングルマスターは「サイズ×機能×デザイン」の3拍子が揃った魅力的なトングです。

たかがトングと言えばそれまでですが、こだわりぬいて選んだトングを使えば調理にいっそう力が入りますよね。

コニファーコーンの折り畳み式トング「アングルマスター」について詳しくレビューしていきたいと思います。

コニファーコーン「アングルマスター」の基本情報


名称Anglemaster(アングルマスター)
メーカーConifer cone(コニファーコーン)
サイズ(使用時)長さ235mm、高さ16mm

(収納時)長さ135mm、高さ16mm

重量80g
素材本体:ステンレス、グリップ部:ヒノキ

◆スペック紹介

  • 先端部分はフリーアングルで調整可能
  • 抗菌作用のあるヒノキとステンレスで衛生的(ナチュラル抗菌)
  • 先端部分3D加工で『つまむ』『すくう』『つかむ』が快適に
  • 火ばさみ・調理などいろいろな用途で活躍

コニファーコーン「アングルマスター」の5つのおすすめポイント

唯一無二の個性的なデザイン!

トングといえばこの形ですよね。


こんな形のトングがあるんです!

アングルマスターはとてもおしゃれなトングです。

いつもならちょっと雑に扱いがちなトングですが、この装いなら大事に扱いたくなりますよね。

機能や使い勝手も抜群!

木製グリップを使用

単なるおしゃれな道具だけではありません。

持ち手が木で覆われているため、手元が熱くなりにくい他、ほどよいグリップ感でしっかりと手に馴染みます。

なんと国産のヒノキが使われているそうです。

先端部分にこだわりあり

出典:Conifer cone

先端部分が3面が囲まれた3D形状になっているため、普通のトングだと滑ってしまうものでもつかみ損ねる心配はありません。

調理用のトングとしてだけでなく炭バサミとしても使うことができます。

フリーアングル

ご自身の好きな角度で固定できるストッパーがあります。これが意外と便利です!

調理が終わった後、折り曲げた状態でテーブルに置いても先端が汚れず衛生的です。土台がしっかりしているため置いたときにぐらつくことはありません

ソロキャンプに持ち運べるコンパクトサイズ!

一般的なトングは長くて持ち運びが不便でした。

アングルマスターは二つに折りたたんだ状態でなんと手のひらサイズ!かばんの隅やズボンのポケットにも収まります。

もちろん使うときは2倍程度に伸びるため、使い勝手は一般的なトングと変わりません

だからこそこだわりたい一品!

トングにおしゃれとか個性とかいるの?と思う方ももちろんいると思います。

でも小物だからこそこだわりを持ってお金をかけるキャンパーって意外と多いですよね。

非日常を体感できるキャンプだからこそ人と違ったちょっといいものでキャンプ時間を楽しみたいと考える人が多いのではないでしょうか。

100均で買えるものであってもあえて妥協せず所有感欲を大切にすることもキャンプならではの楽しみです。

プレゼントにおすすめ!

トングはキャンプで必ず必要になるものです。

自分用としてはもちろんプレゼント用としても最適です。

アングルマスターをプレゼントしたら、贈られた人からセンスいい人と思われること間違いありません。

手が届きやすく相手にも負担がかからない値段設定というのもポイントです。ちょっと小粋なプレゼントとしていかかでしようか。

まとめ

たかがトングされどトング。

「サイズ×機能×デザイン」の3拍子が揃った魅力的なトング、コニファーコーンのアングルマスターは大切に長く使っていただける一品です。

こだわりをもって購入した道具には必ず会話が生まれます。キャンプトークに花を咲かせてくれるアングルマスターをぜひおすすめします。